◆会社案内

商号

株式会社タケダコーポレーション

所在地

〒862-0959

熊本市中央区白山1丁目4-1

創業

設立

平成7年3月個人創業

平成12年9月

       (株)タケダコーポレーション設立

資本金

1000万円

取引銀行

肥後銀行、熊本銀行、

熊本第一信用金庫

代表取締役

武田 匡弘

プロフィール   鹿児島市出身(自称 知覧町・喜界島も故郷)

 鹿児島大学水産学部卒業  熊本平成ロータリークラブ会員

 在熊鹿児島県人会理事  つばめ会会長(鹿児島県人会青年部)

  盛和塾熊本 会員    趣味 水泳 釣り 

 平成7年の創業以来、今年で23周年を迎えました。今日まで、弊社をお引き立て頂きましたお客様、取引先の皆様方、その他ご縁のありました多くの方々、そしていつも支えて頂く社員の皆様に心より感謝申し上げます。今後とも、不動産業を通じて熊本の発展の為に貢献すべく努力させて頂きたいと思いますのでよろしくお願い致します。 

 ところで2016年4月に発生した2回の未曽有の地震により、熊本は多くの被害を受けました。予想だに出来ないことでしたが、被災された方に心よりお見舞いを申し上げます。弊社では現在復興に向けての色々な取り組みをしています。被災し、解体した跡をどのように活用するのか、貸すのか、売るのか色々な相談を受けています。そして、不動産物件情報を必要としている店舗・事務所・医療・工場倉庫等、事業用不動産のニーズにお応えすべく様々なネットワークを通じて情報の収集、提供に日夜奔走しております。移転を計画している企業様や新たに熊本に進出しようとしている企業様も多数あり、復興の一助になればと考えております。

 また、少子高齢化による人口減少は深刻ですが、同時に若年層の熊本県への就職率の低さは更に拍車をかけています。弊社では行政ともタイアップして、若い世代が熊本で就職出来るような一流の企業誘致も行っています。しかし、進出したい企業は数多くありますが、一方で優良な企業誘致向けの土地がなかなかありません。そこで、市街化調整区域の特例を利用した開発や工業団地の建設などの取り組みもしております。何なりとお気軽にご相談頂ければと思います。

   さて、今年も恒例の桜島錦江湾横断遠泳大会4.2Kmに5名の仲間と共にエントリーする予定です。昨年は潮に流され1時間36分でしたが何とか完泳できました。また、福井県の若狭湾の大会にも出場しました。若狭湾の沖に浮かぶ島を1周して帰ってくるコースでわくわくドキドキでした。今年も福岡や沖縄等各地の大会に出場しようと張切っています。元気いっぱい、チャレンジ精神をもっていろいろなことに挑戦して行こうと思っています。 拝           

 

 

 

 

 

 

 

事業内容

不動産売買・賃貸の仲介、管理

事業用不動産売買・賃貸の仲介

有効活用の提案

所属

熊本県宅地建物取引業協会
全国宅地建物取引業保証協会会員

免許番号

熊本県知事(4)第4172号